仕事をする上で忘れてはいけないこと。

 

 

 

創造する事に夢中になると 想像する事を忘れる

想像して創造したものは 人を夢中にさせる

 

こんにちわ!信州諏訪でデザインと集客アドバイスを行っているmerry dsn代表のmamyです。
先日、新規案件のミーティングをLINEでスタッフとしていた際にスタッフが送ってきた言葉。
あまりに名言めいているので誰かの名言かと思ったら
その場のスタッフの思い付きだそうで驚かされました(笑)

 

例えば、お客さまに楽しんでもらえるモノを提供するのであれば
創る事に没頭しすぎると、結果として出来上がるものの事しか考えられず
それを見る人、手に取る人のワクワクや感動まで気が回らなくなります。
対して、近くても遠くても未来を想像(=イメージ)しながら創ったものは
作る過程の中で、様々な人が様々な立場で『楽しむ』ことが念頭にあるので
自分もワクワクするし、お客様もワクワクできるのではないかと…。

 

これってどの業種でも職種でも共通して言える事じゃないかな。
楽しんで仕事をするって理想論だと思われがちだけど
自ら楽しめる”種”を探して育てて伸ばして大輪の花を咲かせようって思えば
きっと理想論で終わることはないんじゃないかな。

merry dsnのmerryの意味は『笑い楽しむ』とか『陽気な』っていう意味があるんです。
仕事を再開させる時に屋号を色々考えて、いくつか出した候補の中の一つ。
『自分がいつでも楽しく仕事をすることを忘れないように』
の意味を込めて。
『仕事をもっと楽しく・関わる全ての人がわくわくする仕事を』
の意味も込めてのmerry dsn。

もしも、何か仕事で躓いたり楽しみを見いだせなくなった時は
わたしたちmerry dsnを思い出して頼ってもらえたら嬉しく思います(^^)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です