ひとりで抱え込まないということ

sea

こんにちわ!信州諏訪でデザインと集客アドバイスを行っているmerry dsn代表のmamyです。

わたしは、個人事業主として独立してからおよそ10年になります。
その間、わたし一人でなんでもこなそうとしていました。
むしろ、個人事業主なのだからそうする『べき』だと考えやってきました。
わたしの場合はWEB制作ですから、打ち合わせからマーケティング~制作に至るまでの全てです。
アウトソーシングの場合は制作にだけ集中できますが
そうでもない限りはそれらの全てをこなすわけです。

わたしは決して器用な方はないので、仕事が佳境に入ると家事がおろそかになります。
育児もおろそかになります。
結果、両立できない自分にストレスが溜まり…体調に異変が起こる。
もうね、悪循環。
みんなに優しくできない。

そういう事情や諸々が重なり、一度は引退してみたんだけど
それでも腹の奥底ではまだやりたいと思ってる自分もいるわけで。
往生際が悪い(笑)
でも、ひとりでやるのはつらいなぁ…と。
で。
こうして復帰しているわけだけど、なぜ復帰できたのか?
なんといってもビジネスパートナーを作ったことが大きな復帰理由。


ひとりにはひとりなりのメリットもあります。
しかしデメリットもあります。
自分では気づけないコトやモノ。
孤独との戦い。
それらを埋めてくれるのがビジネスパートナーです。
幸いなことにわたしはビジネスパートナーに恵まれ今までにはない気づきや、やる気をもらっています。
そしてひとりで仕事をしていた頃の達成感よりも今のほうが得るものも大きいのです。

きっと中には「いやぁ…そうは言ってもひとりのほうが気楽だよ」と、いう人もいるでしょう。
そういう場合はそれでよいのです。
気質にあっているんです。
無理にビジネスパートナーを作る必要はないんです。
だけど、今この記事を「うんうん、わかるわ~」と頷きながら読んでるあなたや
ひとりでいることに限界を感じる、感じたことがある人は
ぜひビジネスパートナーを作ることをおススメします。


バカンスまでに仕事をあげることができなくて
南の島にまで仕事を持ち込んでひとりポツーンと…楽しめない
なんてことにはなりたくないですからね(笑)

ビジネスパートナー選びで迷ったらわたしたちmerry dsnを思い出してください(^^)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL