【検証してみた】自分のサイトを常に新しくしていかないと死んでいく話

起業ジョシのみなさーん!

 

ご自身のサイトはちゃんと更新できていますか〜?

 

 

集客できたらと期待に胸をふくらませてつくったサイト。

 

こんなお客さんが来てくれたらいいな

検索したらこのサイトを見つけてここにしよう!って思ってくれたらうれしいな

 

そんな気持ちいっぱいでブログも頑張って更新しようと

最初はきっと張り切っていたはずですよね?

 

でも、気づけばサイトからの問い合わせもさることながら

予約すら入らず・・・

士気も下がり・・・

頼るのは友人やお客さまの口コミ。

 

お金を払ってサイトを作ってもらっていたのなら

きっと作ってくれた人のせいにしちゃうでしょう。

 

いやいやいや

そこ、怒りの矛先違いますよ〜〜〜!

 

 

今日は、サイト管理に頭を悩ませているそんな起業にジョシのみなさんに

とある検証結果のご報告をさせていただきますよ〜。

 

これをみたら、ああ頑張ろうって思うこと間違いなし!

 

検証サイトは、この夏からスタートさせたというとある雑記ブログ。

当初は暇な時にだけ更新していたブログだそうだけど

どうせやるなら毎日とは言わないけど頑張って書いてみたらどうですか?

というアドバイスのもと、できる限りネタを見つけては更新してみたそうです。

 

するとどうでしょう。

 

ほぼほぼアクセス数がなかった雑記ブログが

 

 

9月の半ば頃からアクセス数が

ガツーン!と上がりはじめました。

これにはびっくり。

 

ですが、ブログの更新だけでは

純粋にGoogleやYahoo!からの流入はありえません。

これには、SNSとの連携をすることにより

アクセス数が増えたという背景があります。

 

ブログを更新したら必ずTwitterやFacebookなどでお知らせする。

 

これをちゃんとやれば必ずアクセス数は増えます。

 

・・・ま、考えなくてもこれは当たり前の流れですよね。

更新する回数が増えれば増える分SNSでのお知らせも増えるんですから。

 

でも大事なのはここじゃありません。

これはあくまでもアクセス数を増やすための作業です。

 

では、逆に記事の更新頻度を落としていくとどうなるか。

 

 

あわわわわ・・・

見事に急降下です。

 

つまり、ブログもあるサイトは

 

鮮度が命!

 

ってことになるのがこの結果でよくわかりました。

逆を返せば、ブログに頼りきってしまうとこんな結末になります。

でも、更新さえしていけばこれ以上の結果が望めます。

 

これ、実はみんな言ってることだけど・・・

アクス数伸ばすなら地味に効果ありますよ。

 

では、アクセス数も上がって集客に結びつけるにはどうしたらいいでしょうか。

 

その答えはまた次回お伝えしますね。

 

 

 

ちなみにこのサイトの更新頻度はめちゃくちゃ低いです。

 

理由は、サイトからの成約を最初から期待していないからです。

 

こういう仕事をやっている以上、必然的にサイトが必要であること

どうせならたまに更新して何か参考になるような記事をアウトプットしていけたら

 

とゆる〜い気持ちでやっています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL